【開催中】楽天お買い物マラソンへ

コンビ ザエスとクルムーヴの違いとは?安全性やシート、リクライニング

ベビー用品店で働くナカジが、THE Sザエスとクルムーヴの違いを解説します。

コンビから発売されている回転式チャイルドシート【ザエスとクルムーヴ】ですが、1番の違いは安全基準です。ドア側からの衝撃にも対応したモデルを選びたいならザエスになりますね。

店頭では「ザエスとクルムーヴはどっちがいいですか?」「選ぶ基準が知りたい」という声が多いので、その辺を分かりやすくブログでお伝えしようと思います。

MEMO
この記事ではTHE Sをザエス、クルムーヴスマートをクルムーヴと記載しています。

ザエスとクルムーヴの5つの違い

まずお伝えしたいのが・・・

クルムーヴの上位版がザエス!

「新生児~4歳頃まで使える回転式チャイルドシート」という同じカテゴリーに属する2機種で、目新しい機能が追加されたわけではなくて、より快適に使えるのがザエスという認識で問題ありません。

5つの違い
  • 安全基準
  • 衝撃吸収(エッグショックや構造)
  • シートの素材
  • リクライニング
  • セパレート構造

それでは1つずつ見ていきます。

安全基準

ザエス:R129

クルムーヴ:R44

新安全規則R129は前向き・後向きを身長で切り替える(R44は体重)、さらに側面衝突のテストもクリアしています。そのため単純に安全性はザエスの方が優秀です。

日本では現状R44でも問題ありません。より安全性も求めるかどうか?という感じですね。

衝撃吸収

ザエス クルムーヴ
エッグショック 頭部・座面 頭部・背面・座面
トラス&クラッシャブル構造 ×
サイドプロテクション 3層 2層

ザエスは本体自体が衝撃を吸収する【トラス&クラッシャブル構造】になっているので、背面のエッグショックはありません。

新安全基準R129なのでドア側の衝撃に対応するためサイドプロテクションは3層になりました。

シートの素材

  • ザエス:3Dメッシュ(plusはクールマックスも採用)
  • クルムーヴ:3Dメッシュ

どちらも同じ3Dメッシュ素材です。洗濯機で丸洗いOK。

上位モデルのザエスplusには吸水速乾素材「COOLMAX」もつかわれています。

リクライニング

  • ザエス:5段階
  • クルムーヴ:3段階

ザエスの方が5段階リクライニングでより細かな角度に調節できます。

最大角度という点ではどちらもほぼ同じで、フラット近い状態までシートを倒せます。

セパレート構造

ザエスはベースとシートがセパレート構造になっています。

  1. 取付が楽ちん
  2. 本体だけを家に持って帰れる

ISOFIX固定するのにベースだけをまずは付ければいいので取付が圧倒的にラクです。(頻繁に乗せ換えることはないと思うので、取付のラクさは初回だけですがww)

あとはチャイルドシート本体を家に持って帰って掃除ができたり、夏場など車内が暑くなる日はシートだけを取外して部屋へ持ち運んでおけるので、おでかけ時にシートが熱いという状態を防げます。

【比較表】2機種の違いをすべて比較する

おさらいも兼ねて、ザエスとクルムーヴの比較表を確認ください。

*どちらも最新モデルで比較します

商品名 ザエス ZD
クルムーヴ JN
安全基準 R129 R44
値段(通販を参照) 約62,000円 約55,000円
サイズ(mm) 後向き:W440×D680~810×H630~740
前向き:W440×D670×H650~825
後向き:W460×D655~735×H620~770
前向き:W460×D526×H675~845
本体重量 13.7kg 12.2kg
取付方法 ISOFIX ISOFIX or シートベルト
セパレート構造 ×
エッグショック 頭部・座面 頭部・背面・座面
サイドプロテクション 3層 2層
トラス&クラッシャブル構造 ×
シート素材 3Dメッシュ 3Dメッシュ
リクライニング 5段階 3段階
ヘッド高さ調節 8段階(肩ベルト連動)
シートの洗濯 洗濯機OK(肩ベルトカバーも洗える)

赤ちゃんの安全性&快適性は「THE S」

新たに採用されたトラス&クラッシャブル構造や3層サイドプロテクションでドア側の衝撃にも対応しているなど、R129のチャイルドシートは値段が高いですが、それに見合う安全性と言えます。

ザエスの種類や違いは別記事を参考にしてください。

関連記事:【店員の簡単解説】ザエス ZDの3つの違い!plusやZCと比較してみた

関連記事:ザエスのZCとZBの違い!プレミアムとスタンダードも比較する

 

お財布に優しいクルムーヴスマート

R44の中ではかなりハイスペックなチャイルドシートなので、欲しい機能は全て揃っています。ザエスに比べるとお財布に優しいのも◎

クルムーヴスマートは種類が多いので、詳しくは別記事⇒クルムーヴスマートを比較を参照ください。

おすすめは最新モデルの「クルムーヴスマート エッグショック JN」です。

ザエスの比較対象

ザエスと比較したいたメーカーの機種は以下の通り

  • クルリラ プラス(Aprica)
  • i-arc360(Joie)
  • フラディアグロウ(Aprica)

近年、R129のチャイルドシートも増えてきたので比較できる機種も多くなりました。

クルムーヴの比較対象

クルムーヴと比較したいのは2機種あります。

  • クルリラ(Aprica)
  • クルット(AILEBEBE)

クルムーヴも含め、この3機種は「新生児~4歳までのR44の回転式チャイルドシート」です。

コンビにこだわっている人は別ですが、購入前にしっかりと他メーカーとも比較したい方はぜひ参考にしてください。

まとめ

コンビの【THE S】と【クルムーヴ】の違いを把握する手伝いはできたでしょうか?

最後にもう1度ポイントをまとめておきます。

ザエスとクルムーヴの違い
  • ザエスはドア側の衝撃にも対応し、本体自体が衝撃を吸収する構造
  • エッグショックはクルムーヴスマートの方が広範囲
  • どちらもメッシュシートだけど、ザエスは吸水速乾素材
  • リクライニングはどちらもフラットに近い角度まで倒せる

ザエスとクルムーヴの機能性にそこまで大差はありませんが、ザエスの方が安全性と快適性が少し優れているという感じになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です