【開催中】楽天お買い物マラソンへ

【店員が教える】ラクーナクッションAFとAEの違い!歴代シリーズ解説

ベビー用品店で働くナカジが、アップリカのラクーナクッションを徹底解説します。

ベビーカーの激戦区【軽量・両対面オート4輪】のラクーナクッションは、毎年新しいモデルが発売される人気機種です。

店頭では「ラクーナクッションAFとAEの違いは?」「スペックの比較表が見たい」といった声が多いので、そのあたりを分かりやすく紹介していこうと思います。

 

まず最初にお伝えしておきます。

ラクーナクッションAFの違い
  • ショックレスマモール・・・新たなクッション材「Gブロック」搭載
  • Wサーモメディカルシステムの性能向上・・・・反射板&通気口が大きくなった

ラクーナクッションAF】は頭部の振動軽減、および座席の温度上昇を防ぐ性能がUPしています。

ラクーナクッションAFとAEの違い

毎年4月にNewモデルが発売されるラクーナクッションは、例に漏れず今年も新しいナンバリング【AF】が発売されました。

  • 2023年4月:ラクーナクッションAF
  • 2022年4月:ラクーナクッションAE

 

冒頭で記載したように2点の違いがあります。

・ショックレスマモール

・Wサーモメディカルシステムの向上

詳しく解説していきます。

ショックレスマモール

新しい衝撃吸収素材「Gブロック」が頭マモールに搭載され、名前がショックレスマモールへと変更。
  • ラクーナクッションAF:ショックレスマモール
  • ラクーナクッションAE:頭マモール

 

これにより、衝撃が従来品と比べて約半分になったそうです。

ラクーナクッションAFはより赤ちゃんの頭部に伝わる振動を軽減できるベビーカーです。

Wサーモメディカルシステムの向上

アップリカが特許を取得している、座席の温度上昇を防ぐ「Wサーモメディカルシステム」

ラクーナクッションAFでは反射板が大きくなり、通気口も広くなったことで、前作よりも快適性が向上しています。

スペック比較

スペックに違いがあるのか?ラクーナクッションAFとAEの比較表をご覧ください。

商品名 ラクーナクッションAF
ラクーナクッションAE
価格 約47,000円 約43,000円
月齢 生後1カ月~36カ月 (体重15kg以下)
サイズ 開:W456×D836×H1001 閉:W456×D328×H995
本体重量 5.2kg 5.3kg
振動吸収 ωクッション、がっちりフレーム、やわらかサスペンション
メディカル成長マモール ショックレスマモール
腰マモール
頭マモール
腰マモール
Wサーモメディカル ◎(大きい)
シート高 53cm
タイヤ 14cmダブルタイヤ
7枚帆(メッシュ窓2つ)
バスケット 27.2L 26.2L
共通の性能 イージーベルト、ワンタッチ開閉、自立、持てるフロントガード

 

おすすめはラクーナクッションAF

頭部の振動軽減、座席の温度上昇を防ぐ性能という2点が進化し、赤ちゃんの快適性が高いです。

値段も下がってきました◎

 

お財布に優しいラクーナクッションAE

1つ前のモデルですが、スペックは申し分ないです。通販で値崩れしているため、在庫があるうちはAEも狙い目になります。

【全モデル解説】ラクーナクッションの種類と違い

現在、購入可能なラクーナクッションは6種類あります。

  • ラクーナクッション AC
  • ラクーナクッション AD
  • ラクーナクッション AE
  • ラクーナクッション AF
  • ラクーナ ビッテ クッション(アカチャンホンポ限定)
  • ラクーナクッション フリー

1つずつ違いを紹介します。

ラクーナクッション AC

2020年5月に発売されたラクーナクッションAC。

座面クッションが「しなやかクッション」を搭載した機種なので、単純に振動軽減率が劣ります。(AD以降はωクッション)

あとは帆がやや小さいですが、それ以外は同じです。

まだ在庫があるようですが、ラクーナクッションACはスペックが低いので正直あまりおすすめできません。

ラクーナクッション AD

ラクーナクッションADは2021年4月に発売されたモデル。

座面下のスプリング式クッションが【ωクッション】に変更され、振動を約32%軽減した機種です。

その他、大きい帆や少しコンパクト設計になるなど改良が加えられました◎

現状は次に発売されたAEよりも安かったらありかも?という感じです。

ラクーナクッションAE

2022年4月に発売された1つ前のモデル。

ラクーナクッションAEは【本体シートの厚み30%UP】【ベースシートのメッシュが広範囲】になり、赤ちゃんの快適性を向上させたモデルです。

通販では値段が下がってきて、現在はAEとADが同じぐらい安いので、ラクーナクッションAEがおすすめです。

ラクーナクッションAF

2023年4月に発売された最新モデル。

ラクーナクッションAFとAEの違いで解説して通り、【ショックレスマモール搭載】【反射板が多くなった】ことで、前作よりも快適性が向上しています。

少しでも赤ちゃんが快適に過ごせるベビーカーが欲しい方はラクーナクッションAFにしましょう。

ラクーナ ビッテ クッション

ラクーナビッテクッションはアカチャンホンポ限定。

ラクーナクッションをベースに、機能を追加して差別化を図っている機種です。

ラクーナビッテクッションの違いで詳しく解説していますが、マルチハンドルや帆の調節など+αの機能が付いています。

通販で売ってない分、どうしても価格が高いままですが、マルチハンドルが欲しい方はアカチャンホンポへ足を運んでみてください。
【店員が教える】ラクーナビッテクッションの違い!2023・2022年モデル

ラクーナクッション フリー

2021年3月に発売された「ラクーナクッションフリー

ADの1か月前に発売されたモデルで、ラクーナクッション フリーの違いは【真横へのスライド機能】

ハンドルのレバーを握れば、4輪すべてがフリーになり真横にスライドできます。

【店員解説】ラクーナクッションフリーACとABの違い!プラスも比較

まとめ

ラクーナクッションを選ぶ手伝いはできたでしょうか?

新モデル「ラクーナクッションAF」は頭部への振動軽減、座席の温度上昇を軽減する性能がUPしました。

大幅な進化ではありませんが、旧モデル「ラクーナクッションAE」との差額で検討したい段階です。店頭でも展示している店が増えているので、実際に押してみたい方は取扱店に行ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です